もうだめだ!と思ったとところで洗面所の片隅に日焼け止めを発見。
そういえば昨年末、このぶつぶつが出始めたときに、根拠なくコイツを疑い使うのをやめたんだった。(下写真 右)
こいつをつけてイソイソ買い物に。そしてやっと購入したノンケミカル日焼け止め。(下写真 左)

IMG_2522.jpg

ニベアサン プロテクトウォーターミルク マイルド SPF50+(上写真 右)
本当に根拠なく使用やめてたけど、よくみたらニベア日焼け止めのなかで、紫外線吸収剤を使っていない日焼け止めだった! お値段もプチプラ!1000円でお釣りがくる。再度使ってもいいのだけれど、クレンジングを使わないと落ちなかったので、残りは手足に使うことに。

ノンケミカルUVジェルF(上写真 左)
ノンケミカル、SPF30、PA+++ 1歳から使える敏感肌さん向き。2500円したかな、税込み。石鹸で落ちるので買ってみた。ここから先は使ってみないとわからない。肌がいい状態で使うわけではないから現状維持できたら上等だ。

今回肌状態に無関心な自分でも、放置できない酷さになってはじめてスキンケアを見直したが、別の所で「あ、バカだなあ」と気がついた。
髪を染めるのをやめた時、ファブリースなどの消臭剤などを控えることにした時、
「商品の謳い文句だけで使うのを決めちゃだめだ」
と気がついていたはずだ。そりゃ売る方は精一杯作っているし、いいところを並べる。でもそれではどんな商品なのか(成分やら影響やら)わからない。神経質に細かく調べる必要はないけれど、自分にあっているのか、使う必要があるのかを把握しておかないと、と思ったはずだ。それがなぜ化粧品には適用されなかったのか?全くアホだ。

日焼け止めは買い直した。ファンデーションはボツボツとザラザラが治ったら買いにいこう。しばらくは日焼け止めや帽子でしのぐ。

あ、漢方も買ってきた。昨夜一包のんだが、現状赤いぶつぶつはひけているので、また湿疹が出てきたら飲むことにした。今は自分ブレンドの、どくだみはと麦茶でいいだろう。
買ったのはこれ ↓
十味敗毒湯(つむら漢方):
”一般に皮膚の病気のなかでも急性の病気の初期によく用いられる薬ですが、アレルギー体質や化膿しやすい体質の改善をはかる目的で使われることもあります” だそうです。
IMG_2520.jpg


朝はぬるま湯で顔を洗って、ガサガサがひどい時だけうすーくワセリン、そして日焼け止め。
夜は石鹸で泡洗顔、できればしばらく何も塗らないで早寝。

治るかな?


スポンサーサイト



BBAの色々
 05, 2019 10:28

肌あれと戦う! - 日焼け止めの巻

昨年末から繰り返す肌あれ、湿疹。
よくなったり悪くなったり。
「酒さみたい」とは思っているものの、医者に言われたわけじゃない。
診てもらってもスキンケアの基本とワセリン処方なので、現在自分で肌あれ対策を試行錯誤中だ。

シャンプー、猫の毛、化粧品、外からの刺激系のものをひとつづつ確認してきた。
現在の課題は日焼け止めとBBクリームだ。
外出時化粧には、[日焼け止め→ BBクリーム→ ちょっと眉毛かく] 以上の自分。この2つで肌につけるものは全改善となる。

まず日焼け止め。
ずーっと使っているののが「ビオレUVアクアリッチ」。
どこでもみる商品。特に問題なく使ってきたのだけれど、日焼け止めをつけるとブツブツが多く出ている感がある。他要因の可能性はあるので、なんとも言えないけど。とにかく肌につけるものだし調べてみるかと、昨日は朝からGoogle先生のお世話になっていた。

日焼け止めの成分は大きく2つあり、
1 紫外線吸収剤 : 紫外線を皮膚に入れないようにする
2 紫外線散乱剤 : 紫外線を反射する

この1の成分の主なものは⇒[メトキシケイヒ酸エチルへキシル、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン ] などなど。ぐぐると「ホルモン異常・アレルギー・皮膚ガン」などなど引き起こす可能性が示唆されており。コイツラの含有量に規制が望まれるとか、結構前に東京都健康安全研究センターの調査とまとめでも言っていたよ。
今まで使ってたんで別に ケミカル反対!みたいには言わないけれど、現状荒れちゃったもんねえ~。健やかに過ごしたいから1タイプにサヨナラすることにした。バイバイ、ピオレUVアクアリッチ、オマエはいいやつだったよ(T_T)

自ずと2 しか選択肢はなく、「紫外線散乱剤」系の日焼け止めを探すことにした。これ「ノンケミカル 日焼け止め」って色んなとこでかいてるけど、別に化学合成成分が無いわけじゃない。
2 紫外線散乱剤の主な成分は⇒[酸化チタン、酸化亜鉛、酸化セリウム]などだ。こっちはこっちで酸化しやすいとか、白うきとか、それ対策にナノ粒子にしたのは肌からその成分が浸透するとか、色々とある。

とりあえず、今のヤツの代わりを買わなくてはならない。
手作りとかも選択肢にでてきたけどそれは追々考えるとして、取り急ぎ必要なのだ、日焼け止め。
キーワードを、
 ・ノンケミカル
 ・非ナノ
 ・日焼け止め
として、今日はいざお店にGOGO!

( ゚д゚)ハッ!、お店まで日焼け止めどうしよう!?