日記・思った事
 06, 2019 10:41

老いた。そして考え中

歳を重ね、おばさんから孫が居てもおかしくない感じになり、頭も白くなったし、顔のお肉も全体的に下がってきた。ああ、ばーちゃんになると優しげに見えるっていうのは、目尻が垂れるからなんだな(笑)

目が悪くなった。サバンナで獲物を見つけられると言われた視力も今や漫画本すら「メガネ、メガネ」。
筋肉もなくなりぷよぷよ。なのに若い頃にはあまり食べなかったスイーツが今や人生のお楽しみ。結果は…。

一番キツイのは脳みその衰え。忘れる、何事も面倒になって投げ捨て率も高くなる。
反応速度も遅くなった。キーボードの打ち間違いも多くなってきた。
ゲームでの反応速度なんかものすごい。何より新しいスキルを覚えるのが面倒になっている。私の脳みそのシナプスが「繋がりたくないよ!」と言っているかのようだ…。

あとなんだろー?
自覚がある内に「何がどう衰えたか」記録しておこうと思ったのに、既にいくつか忘れている気がする。日常になってしまえばこんなもん。
我が人生、生物学的終末に向けて色々と用意をはじめているのだなあ、と思う。まあいい。これはこれで結構興味深い。
問題はそれでも死ぬまでは生活して行かなくてはならないということ。
うーんうーん、どうせなら楽しくやっていきたいなー。自分で気持ちよく毎日をすごしたいなー。
何でもできなくなってきたからこそ、今やるべきこと 自分がしたいことや方向を、見失わないで進みたい。

と言いつつ、少し考えると面倒になるという体たらくw
まあ徐々にやってくか、できることからw

COMMENT 0