日記・思った事
 22, 2019 16:47

酒さ・更年期・めんどくさーい(・∀・)

昨年末ほどから良くなったり悪くなったりの肌荒れが続いている。
赤くなってブツブツとでてきたりする。
皮膚科もいってみた。保湿用しろとか髪の毛が顔につかないようにとかの、基本的な対処を説かれる。
とにかく良くなったり悪くなったり。ひどいときは本当に赤いしブツブツ。
よくなると今まで通りのツルン。
ここのところは、赤くはないけれど、顔を触るとザラザラというかブツブツしている。

色々試した。
消去法でやってみた。肌荒れが始まった時期に使い始めたシャンプーを疑ったり、髪の毛や猫の毛を疑ったり、今まで使っていた化粧品もひとつづつ使って様子をみてみたりした。
寝不足、お酒、刺激物も疑ってみた。(まあ酒はやめないけどね!)

最後に皮膚科に行ったときはほぼ全快だったのに、その翌日からボツボツでたところで、ネットで色々みてみた。症状に名称をもらわなかったからね!
自己判断なので、絶対そうとはいえないけれども「酒さ(しゅさ)」の症状にほぼ合致する。

●酒さ(しゅさ)
⇒ 酒さ:Wikipediaでは
⇒ 酒さ:ヨミドクタープラスでは

たくさんググってみたけど、大体こんな感じ。ウィキの画像はひどい状態だと思う。
本当にたくさんググったので、もうどれがどうだかわからなくなってきた。
そして、治す為だからといって酒をやめようとか、あれもこれも気をつけようとかやってると、逆にストレスになりそうなので、一度頭をリセットすることにした。

・何事もやりすぎはイケナイ
 (化粧のしすぎってもともと大して塗ってないけど。。、酒の飲み過ぎ、カフェインのとりすぎ、心配しすぎ)

仕方ないのである。おとしなのだから、体もアチコチガタがきている訳だし、素敵な出会いを待っているお年頃だったら落ち込むかもしれないけど、待ってもないし待たれもしないしね!
考え過ぎがイケナイ。ただ湿疹みたくなったら治しとこ。ちゃんと寝て、普通に顔あらってやっすい保湿クリームつけてリャ治るのである。

更年期の症状っていうか、多分今後も加齢によっての不具合がどんどんでてくるのだろう。
そうそう、数週間前に人生初のギックリ腰もやったんだ。お花をふわっと持っただけでした。瞬間、尾てい骨から骨盤あたりまで電撃を受けたような衝撃に数分動けなかった、、、。長い数分間でありました。
カラオケ行っても高音域がでなくなるし、顔から体から肉が重力に従って下にー下にー、手足をみても皮膚にハリなし、ゲームしたって反射も理解力も落ちてるし。周りが「そんなでもないよー」と言ってくれても、数年前の自分との比較は自分にしかわからない。

以前、母が、母50歳の誕生日の時、
「今日から10年歳をとらないことにするから。10年間は50歳で、10年後に還暦になるからねー」
と一言。我が母上は何を言っているのだろうか?と思いながら、いつも変な事言ってるしとその時はスルーだったのだが、先月の雪かき帰省時思い出し、80歳になった本人にその意図を聞いてみた。
「あー、そんな事言った気がする。50代は更年期とか、体も、自分の使命もどんどん変わって行く時だから、めんどくさいなーって思って、その10年はなかったことにしようと思ったの^^^」
なかったことになるんかい!?
母には敵わないと思った。もういいや、深く考えても特に良い事もなさそうだ。

同年代の皆様も、まだお若い皆様も、何も考えないのは問題だけれど、考えすぎても良い事ないから、適度に手放してともにゆるく活きていきましょうぞ。
と、本日3杯目のカフェオレとポテチを食べながら、これを書く自分であった。

COMMENT 0